8件の物件を購入、“資産5億円不動産”投資家がコロナ禍でも買い続ける理由

投資のひとつである「不動産投資」。コロナ禍では、新しい物件を買うのもためらってしまいそうですが、不動産投資家はどうしているのでしょうか。そう思って話を聞くと「今年、物件を新たに8件購入しました」という人が……。それが束田光陽さんです。総資産5億円を達成し、ファイナンシャルアカデミー「不動産投資スクール」講師も務める束田さんは、なぜ今、新たな物件を買うのでしょうか。話を聞きました。
Source: MONEY PLUS ? くらしの経済メディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました