マツダの「電動化計画」、EVより“マイルドハイブリッド”を先行するワケは?

昨年の第64回東京モーターショーでお披露目されたマツダ初の世界戦略EV「MX-30」。すでにヨーロッパでは先行予約が始まり、工場で生産が開始しているコンパクトSUVですが、ピュアEVだけではなく、もっと身近なマイルドハイブリッドモデルを追加するという新たな戦略を発表しました。
Source: MONEY PLUS ? くらしの経済メディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました