コロナによる自粛でどのような人が外部サービスを利用したのか

6月に入り、まちにも徐々に活気が戻ってきているように思います。4月7日から約1か月半続いた緊急事態宣言は、私たちの暮らしにこれまでにない緊張感や先行きの見えない不安をもたらしました。家にいる時間が長くなったことから、仕事や育児、子どもの学習、そして家事などを両立できるのか、試行錯誤した方も多いのではないでしょうか。
Source: MONEY PLUS ? くらしの経済メディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました