【12星座別はたらくモチベUP占い】7月1日(水)〜7月31日(金)の運勢

副業

f:id:irakuy919yukari:20200629100228p:plain

★おひつじ座(3/21〜4/20)

ガツッとやる気が出てきます。2021年1月7日まで、おひつじ座の人は守護星である火星が巡っており、ずっと力強くバックアップしてくれることになっています。なりたい姿、つかみたいキャリアのビジョンをしっかり描き、前に進んでいきたいところ。今月は5日の月食前後で、さっそくこの半年くらいの間に頑張ったことの結果が、わかりやすい形で感じられるでしょう。もしも「何も感じないな……」と思うなら、それは「頑張り方を変えてみるといいよ!」という運命からのサイン。今のやり方に固執せず、試行錯誤してみて。

<モチベUPポイント>
目標をノートや手帳に書く(「こうなりたい」ではなく「こうなる!」と書くとなお◎)
書類の文字が「読みやすく」なる!驚く書き味の最新ボールペン

★おうし座(4/21〜5/21)

先月後半からのハプニング運を引き継ぐかたちで7月がスタート。上旬は「こんなはずでは」という見込み違いが起こりやすいので、プレゼンや交渉など大事な予定は12日以降にセッティングするといいでしょう。あなた本来の力を発揮しやすくなります。21日の新月前後に始まったこと、新しく飛び込んできた情報には注目しておいて。また、今月は「自分を変えたい」という強い熱意が湧き上がることも。頭のなかだけでグルグルと考えているよりは、紙に書いて整理するとまとまりやすいでしょう。決断は急ぐ必要はありません。今年いっぱいかけて取り組むくらいのつもりでいて。

<モチベUPポイント>
取るに足りないことを言ってくる人は、心のなかで「知らんがな」と思って受け流す

★ふたご座(5/22〜6/22)

慌ただしい日々が落ち着いて、ホッとひと息。同僚や親しい仕事仲間と盛り上がったり、未来に向けたビジョンをともに描いたりと、楽しくなってきます。今月から半年くらいの間は、できるだけ大きな未来を考えていくといいでしょう。理論派のあなたではありますが「こういうことはムリ」「うまくいっているケースはほとんどない」など最初から思わず、まずは楽観的に思い描いて行動を起こすことで思った以上の未来が開けていくでしょう。ただ、今月中はちょっと気が緩みやすい傾向もあるので、うっかりミスにはご注意を。

<モチベUPポイント>
アイデアは人に話す

★かに座(6/23〜7/23)

月の前半は人との出会い・交流やちょっとしたハプニングを通して刺激を受けることに。「あの人のそばにいると妙に緊張する」とか「成長している姿を見せないとまずいな……」なんて思うような相手とあえてしっかり向き合ってみることが、今後のチャンスにつながります。変化はすぐに表れますよ。月の後半、あなたは新しくチャレンジしてみたいテーマを見つけることになるのです。ここまでもらったヒントや学んだことが、力強い一歩につながっていくことでしょう。「目の上のたんこぶ」的な人を嫌いすぎず、育ててくれる相手と考えてあれこれ思いを巡らせてみて。

<モチベUPポイント>
新しいステーショナリーを買う
はたらくを楽しくする文房具

★しし座(7/24〜8/23)

グッと視野が広がって、楽しくなってきます。対人関係も好調で、先行きも明るく感じられることでしょう。恋を探している人には、仕事を通じた出会いもあるかも!? それはさておき、5月中旬あたりから感じていたプレッシャーや閉塞感が和らぎ、久々に自由な気分を味わう人は多いはず。余裕も出てくるので、勉強をしたり、自分を高めたりすることに時間を使うといいでしょう。すぐに仕事で役立つ実学よりは、哲学や歴史、芸術などの教養を通して自分を深めることが今の星回りを上手くいかすコツ。理屈だけでは解決しない問題に立ち向かう力が養われるなど、長い目で見たキャリア形成に役立つはずです。

<モチベUPポイント>
話す言葉にこだわる
周囲との関わりに悩むあなたに 人間関係の悩みに効く漫画の名言10選

★おとめ座(8/24〜9/23)

きらきらと輝いて見えるような、すばらしいチャンスが巡ってきます。慣れた仕事にやりがいを再発見したり、改めて「仕事が好き」と思えるような出来事が起こったりと、うれしいことが多いでしょう。そのカギとなるのが「人からの厚意やアドバイスを積極的に受ける」こと。オススメされた本はすぐに読んでみる、助言はすぐに試してみる。目をかけてもらったら、お礼とともに顛末を報告する。そうしたことが人間関係をよくし、未来につながる道を切り開いてくれるでしょう。向こう半年、上司運は◎。行動を起こせば、必ず応えてくれるはず。

<モチベUPポイント>
スピードを意識する

★てんびん座(9/24〜10/23)

上旬こそイレギュラーな出来事が多く、若干「振り回されている感」が強いかもしれません。ただ、この時期のあなたはある意味「無敵」です。人に恵まれ、そのときどきでベストな道をしっかりと選び取っていける、というのがその理由。月の後半には新たなプロジェクトに挑戦する人も多そうですが、自分の軸をブレさせなければ成功を見込めるでしょう。強いて言うなら、「人に恵まれる」といっても、人に期待するばかりでは「振り回されている感」は続いてしまいそう。ときには衝突をも恐れないくらい、ガッツリと向き合う。意見を言う。それでこそ、あなたが持って生まれたポテンシャルがいかせるはず。

<モチベUPポイント>
口角を上げる!

★さそり座(10/24〜11/22)

ばたばたと忙しくなってきます。向こう半年は、何かとやるべきことが多く気ぜわしい時間が増えていくかも。ただ、ここが大事なところなのですが、ただ忙しいばかりで終わる半年ではありません。ひとつひとつのことを丁寧に、着実に進めていくことで「人からの信頼」という何にもかえがたいものを手に入れることができるのです。ゆっくりとですが、周囲の人のあなたを見る目が着実に変わっていくのがわかるでしょう。ただ、今月は少々、無理をしすぎる傾向も。頑張り屋さんなところはあなたの長所ですが、休息も仕事のうちです。ワークライフバランスは意識して。

<モチベUPポイント>
プライベートに楽しみな予定を入れる

★いて座(11/23〜12/21)

とっても楽しい1カ月です。自分のアイデアや意見が通ったり、キーマンとの仲が良好になったりして、モチベーションもMAXの状態で仕事に取り組むことができるでしょう。収入アップのためにずっと努力を重ねてきた人は、うれしい手応えを感じられるかもしれません。ただ、好調なだけに、どこかフワフワと浮足立ったような気分になりがちでもあります。オン・オフの区切りがあいまいだと、思わぬところでビシッと厳しい指摘を受けることも。この時期は、耳が痛い意見をくれる人ほど強い味方であることは確かですが、言わせずに済むならそれが一番。調子がいいときほど、襟を正して。

<モチベUPポイント>
TPOを意識した服を着る
若手から中堅まで活用できる社会人のバイブル!基礎から対策まで網羅したビジネスマナーの教科書

★やぎ座(12/22〜1/20)

2020年に入ってからの頑張りが、大きく実るタイミング。自分に厳しくなりがちな星回りでもあり「こんなのまだまだ」「もっと頑張らなければ」と思う気持ちもあるかもしれません。ただ、半年前から比べてあなたは随分成長してきたはず。できたことは「よく頑張ったね!」と自分をねぎらってあげたほうが、この先の運が大きく開けていきます。物事のいい面に目を向けて、今の自分を眺めてみましょう。もし、以前立てた目標がちょっぴり色あせて感じるならば、それもあなたが成長して、前とは違う風景を見始めた証。今月のうちに、フレッシュな色で塗り直しましょう。

<モチベUPポイント>
小さなことでも自分を褒める(「今日も仕事した! えらい!」など)

★みずがめ座(1/21〜2/19)

あなたの好奇心や感性がスパークする月です。情報感度が研ぎ澄まされているので、興味のアンテナが反応したことはすぐに調べたり、試してみたりして自分の頭と体で実感してみて。今の仕事がさらに充実したり、ブレイクスルーとなるようなポイントが見つかったりと、ドキドキするような楽しい展開が待ち受けているはず。一方で、プライベートや休息を犠牲にして仕事を頑張る状態が続いているなら、今月は調整期間にしていくことをオススメします。心身が健やかでいられる生活を目指して、小さなことからコツコツと変えていって。

<モチベUPポイント>
ピンときた本を買って読む(積ん読を解消するのも◎)
『人間失格』『雪国』−三分で読める名作劇場

★うお座(2/20〜3/20)

5月後半あたりから、うお座の人は自分を追い込むような、ハードな星回りが続いていました。モチベーションは高かったはずですが、お疲れも大きかったことでしょう。頑張っていらっしゃいましたね。今月はホッと一息、気持ちに余裕が出てきます。そうはいっても、あなたのスキルや知識を必要としている人も多そうなので、あちこちから引っ張りだこ……なんてこともあるのかもしれませんが、自分のペースで応じていけるでしょう。ラッキーアクションは「こうしたい」「これがいい」といった意思表示をはっきりすること。それにより、バランスのいい頑張り方ができるはずです。

<モチベUPポイント>
深呼吸をする

占い・文=真木あかり
イラスト=菜々子
編集=藤田佳奈美+TAPE

<プロフィール>
占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載を多数持つ。テレビ・ラジオ出演、書籍の執筆、雑誌の連載、アプリ監修など。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

Source: おいしさ発見メディア「furi-kake(フリカケ)」

コメント

タイトルとURLをコピーしました