広島県神石高原の太陽光用地の現地視察!!

副業

IMG_0214

週末に、広島県神石高原の太陽光用地の現地視察に、家族旅行も兼ねて行ってきました。

中国電力管内で太陽光発電所を具体的に検討するのは初めてです。

今回、シオン独自の厳し目シミュレーションでも表面利回り13.1%も回るので、これは他に先に行かれないように、情報もらって4日後には現地視察してきました。

京都から広島県神石高原まで約、300Kw、4時間の道のりです。

どうせなら、3密のない高原にあるホテルに泊まろうということで、家族も一緒に連れていきました。

今年2月以来のホテル泊なので、双子は大喜びです!!

先月納車したばかりの、AMG C63で300Kw走りましたが、半自動運転で、高速はかなり楽チンですが、前のEクラスよりも乗り心地が固くて、ロードノイズも拾って静寂性も前より弱いので、結構疲れました。。

現地に着くと、高原の上の方で、周りに遮るような山は一切なくて、東~南は抜けていて、日当たりがかなりよさそうです。

IMG_0200

西側の一部に、隣の地権者の土地の雑木林があって、これが夕方の日光を遮りそうです。

土地は2500平米もあって、半分ぐらいしか使わないので、できるだけ西側の雑木林が少ない、南側にパネルを寄せてもらえば、まあ影の影響を減らせるかなあと。

IMG_0202

後は、隣の地権者に伐採か枝打ちの許可を得る交渉をしてもらいます。

それと、神石高原町自治体情報だと、冬場の積雪が0.45mと記載あったので、冬場は1ヶ月ぐらい売電ができない可能性も加味しないといけません。

仮に1月の売電がゼロだったとすると、年間6.3%の売電が減りますが、それでも表面利回り12.1%はあるので、リスクは吸収できそうです。

現地に訪問した時に、地元の方にお話しを聞きましたが、最近は積雪量が減ってて、ここ2年ぐらいは、雪が積もって車にチェーンを付けたのは、1シーズンで2回程度で、1~2日で溶けてしまったそうです。

また、中国電力は出力抑制対象エリアですが、九州のような出力抑制は現在はなさそうですが、将来は分かりません。

しかし、13.1%あればある程度は吸収できる耐性はあるかなと考えてます。

FIT18円、パネル104kw、過積載210%のこの案件は、総合的に見ても問題はなく、表面利回りも高いので、即買付証明を送りました!!

しかし、今回初めて取引する業者さんとなるので、与信含め慎重に進めていこうと思います。

IMG_0240

視察後は、近くの神石高原ホテルに宿泊しました。

広島県民は割引があるようで、広島県内から問い合わせが、昨年より多いそうです。

それでも、密を避ける為に、部屋は間引きしてるらしく、かなり宿泊者は少なかったので、大浴場は貸し切り状態でした!

IMG_0220

翌朝は、雨も上がったので、朝の気持ちいい高原空気を吸いながら、パットパットゴルフをして、リラックスできました!

LINE始めました_Sshion.syo_nametagf_logo_RGB-Hex-Blue_512

Source: 【令】現役サラリーマンが副業で時間付きの収入を得ながら、マイルで世界中をタダで旅するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました