「キャッシュレス消費者還元事業」終了後のAmazonポイント2%+バッジについて

副業

天宮です。

今月で終了する中小・小規模事業者向け
キャッシュレス・消費者還元事業の

その後の対応について少し前に
Amazonからアンケート調査が届いてましたよね。

結果的に、出品者が2%のポイント付与を
行うなら「ポイント2%+バッジ」を表示する

というカタチになったようです。

2%ポイントを付与するメリットの項目で

”商品の露出の向上 今後ポイントが付与されてる商品を対象に、Amazon.co.jp上での露出を増やす予定”

この点に期待すると、オリジナル商品を
販売している人は試す価値あるのかな~

7月3日(金)までの期間限定で
各商品への2%ポイント付与作業を
Amazonが代行してくれるとのことだが、

マカド!などの価格改定ツールを
使っていたらポイント付与は
簡単に設定できるから代行は不要かな。

注意事項として、

・ポイント付与分は、出品者負担となる。

・出品する全商品にポイント2%以上の付与が必要。

ポイントが付与されていない商品があると
「2%ポイント+」バッジは表示されないからご注意を。

なんだか、「2%ポイント+」バッジという
武器を作りだすことで、

以前、公正取引委員会から指摘を受け
実現することがなかった、

最低1%のポイントの原資を強制的に
出品業者に負担させるというのと

近いような状況にも思えますね。

もちろん、前回の反省を踏まえ、

強制じゃないけど(苦笑)

ただ、残念なことに

表示するバッジが「2%ポイント+」
1種類だとすると、

5%とか10%とかポイント付与してる
出品者さんからしたら
マイナス効果になったりしてね(苦笑)

本気でポイント付与してる商品を
目立たせたいなら、

こういう感じの表示の方が良いかと。

CSSのソースコードを
チョチョイと変更するだけで

「2%ポイント+」バッジよりも
効果あるんじゃないかな~

まぁ、ポイント値引き合戦が過熱すると

ポイント加味した価格改定に、
現金値引きでの参戦など

キリがないからね~

ほどほどにしておく方が良さそう(笑)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます、感謝!

あまぞん神社メンバー登録

ブログランキングの応援ありがとうございます。

人気ブログランキング投票

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村ランキング投票

あまぞん神社人気記事まとめ

マカド

Source: せどりブログ【あまぞん神社】 副業・初心者・女性・主婦せどらーにも分かりやすくがモットーの転売せどりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました