少額訴訟で債権を全額回収できる?上手な未払い回収法



この記事は、在宅ワーカーといわれる個人事業主や、顧問弁護士を持たない中小企業が、支払い期日を過ぎても売上の未払い(債権)を回収できないとき、また未然に防ぎたいときに、役に立てていただければと考えて書いています。すぐに行動できるよう段階ごとに説明していますのでご活用ください。

Source: All About(オールアバウト) [在宅ワーク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました