8代続く看板モデル「ポルシェ911」を“終の1台”にしたいと思えるワケ

もし経済的なゆとりがあり、購入が許されるならば“終の車”はポルシェ911にしたい。これは偽らざる気持ちです。根っからのポルシェフリークでもありますから、こんな気持ちになるのは当然なのですが、最新の992と呼ばれるモデルに乗っても、その気持ちは一切ブレませんでした。
Source: MONEY PLUS ? くらしの経済メディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました