年金受給者も確定申告が必要?確定申告不要制度とは?



年金受給者は、「確定申告不要制度」により、公的年金の額が年400万円以下、かつ年金以外の所得金額が年20万円以下なら、確定申告は不要です。ただし、医療費控除や生命保険料控除などで税金の還付を受けるには、確定申告が必要です。

Source: All About(オールアバウト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました