講演会で社員の態度が悪すぎて演者の教授に激怒された話

副業

みなさん、こんにちは。

現役オンコロジーMRのゆってぃーよ。

実績拡大を目指してMRは様々なアクションを起こすでしょう。

その中で講演会というイベントがある。

講演会を実施すれば100万円以上のコストがかかり、事前の準備や招聘、当日の運営と仕事も多い。

ここまで時間も金も人も注ぎ込んで実施する講演会は当然、費用対効果は検証される。

しかし実績拡大どころか、開催して事によって顧客との関係性が悪化して実績低下、出入り禁止などのトラブルも良く聞く話。

少し前にはこんなトラブルもありました。

会社の先輩MRが講演会で医者を激怒させた話

今日はもっと昔、今から8年くらい前に講演会中の社員の態度が悪くて演者の先生が激怒した話を紹介します。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

大学の外科系教授で礼儀節度には厳しい先生だった。

少し細かいと感じるかもしれない部分はあるが、この教授が怒っているポイントも分かる。

・受付に複数のMRがたまって談笑している。

・片方の足に重心を掛けて立っているから偉そう。

・情報交換会で食事を取りに行くときにMRが殺到しているので医者が取りに行けない。

・講演会中に社員が足を組んで聞いている。

・講演会中に社員がPC打ってる。

・講演会中に携帯をずっといじっている。

・会場を出たり入ったりする社員が多くて目障り。

当たり前のポイントなんだけど情報交換会が終わった後に教授が上記のポイントを指摘して激怒した。

激怒した教授に所長が謝罪した。そしたら、

片付けをしている演者控え室に集められて教授から怒られた。

会場にいた最も上席の社員は所長だったので、所長が教授に謝罪した。

「うちのMR達が失礼な態度をとって大変申し訳ございませんでした。」

そしたらね、教授がこう言ったのよ。

「1番態度は悪いのはお前だ!足を組んだり、携帯いじったり失礼にも程がある!」

しーん。。。。

めっちゃ場の空気が凍りついたのを今でも鮮明に覚えている。

その場は、所長がひたすら謝って教授をお見送りして会自体は終了した。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

MRの前で教授から名指しで怒られた所長

どうですかね。

MRの前で教授に「お前が1番態度悪い!」って怒られた所長。

この所長がMRに何を言うかが大事だと思いませんか?

「1番しっかりしなきゃいけない私が失礼な態度を取って申し訳ない。」

みたいな事をMRに言ったら、まだMRと所長の信頼関係は続くと思う。

しかし、この所長が言った事はある意味予想通り。

「俺はそんな酷い態度は取っていない。教授は何を勘違いしているのか?」

やっぱり、トラブルが起きた時に人間の本性が出るんだと思う。

ちなみに、この所長は講演会中にずっと足を組んだり、貧乏ゆすりしたり、携帯いじったりしていた。

講演会で社員の態度が悪すぎて演者の教授に激怒された話のまとめ

講演会はMRにとっては重要な仕事だし、チャンスも多いと思う。

しかしトラブルも多い。

講演会を開催したことによって逆に出入り禁止になったり、製品が削除されたりもしかねない。

私が過去、演者随行で飛行機に乗って遥々、講演しに行ったときに一般参加者が3人という会があった。

随行した先生から帰りに「今回の講演会って意味ある?」って言われてしまった。

講演会はやるからには企画しいた段階から会が終了してお見送りが終わるまで気を緩めてはいけないと思う。

今回怒った教授は当然といえば当然かもしれない。

確かに所長の講演会中の態度は酷い。

よく見かける所長の行動。

・足を組む

・貧乏揺すりをする

・腕を組む

・携帯いじる

・PCで内勤してる

・ガムを噛む

・会場を出たり入ったり落ち着きがない

所長に「お前が大好きな支店長が会議で話している時にこんな態度取るのか?」と聞いてみたい。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

The post 講演会で社員の態度が悪すぎて演者の教授に激怒された話 first appeared on ゆってぃーMRの製薬会社生活ブログ・副業・リストラ・転職・生活に切り込む!.

Copyright © 2020 ゆってぃーMRの製薬会社生活ブログ・副業・リストラ・転職・生活に切り込む! All Rights Reserved.

Source: ゆってぃーMRの製薬会社生活ブログ・副業・リストラ・転職・生活に切り込む!

コメント

タイトルとURLをコピーしました